とりあえずOK

アラフィフ新米介護士のまみんご。
人生の大先輩達に揉まれながら日々奮闘中
仕事 日常 趣味嗜好 etc 
ゆる〜く書いています

笑顔が大事だよ 最終的にはね

こんにちは まみんごです。


先日息子から8月12日に帰省すると連絡あった〜♪
で浮かれてたら 今月の仕送りするの忘れてました。。。。
今試験中で大変みたいです。
学生さんも色々大変なんだなぁ
母も頑張るぞぃ


足ももう随分良くなって 9日の復帰は問題なしって感じです。
自分の不注意で怪我をして、1ヶ月以上の休職
本当に迷惑な話ですよねぇ
復帰したらこれまで以上に頑張ろう。
実務者研修修了したので 
施設ですぐに医療的ケアの実習もさせてもらえるのでしっかり学んで
質のいいケアができるようになりたいなぁと思ってます。


介護って 技術的な面はやっていれば身につくんですよね。
オムツ交換 着替え介助 車椅子移乗などなど
でも技術に伴って心がないと質のいい介助ってできないと思ってます。
簡単にいうと 思いやり です。
近い将来介護ロボットが出来て介護士の仕事は無くなるとか
介護は誰にでもできるから給料が安くて当たり前とか
そんなこと言う有名な方もいらっしゃいますが
ロボットに思いやり機能って付加されるですかね
誰でもが思いやりを持って他人を介護できるんですかね
って憤慨してたりします(笑


最初は年齢的に転職するには遅いかな 
と思ったりもしましたが
この歳になるまで色々な経験を積んで来たからこそ
寄り添える 思いやりを持てる そんな面もあるのだと感じます。
介護はあくまで 人対人の仕事
技術だけではダメなんです、心あってこそ


・・・と個人的見解ですけどね^^