とりあえずOK

アラフィフ新米介護士のまみんご。
人生の大先輩達に揉まれながら日々奮闘中
仕事 日常 趣味嗜好 etc 
ゆる〜く書いています

日々精進あるのみ

こんにちは まみんごです。


さっき 職場のグループlineで送られてきた画像があるんですが
先日、施設で看取りをさせていただいたご家族さまからのお手紙でした。


この介護という仕事に就こうと思ったときの気持ちを思い出させていただきました。


業務に追われて 利用者さんのことが見えないことも多発していたこの頃
改めてなにが一番大事なことなのか なにを大切にしなければならないのか
思い出す事が出来ました。


それぞれの方の人生の終盤に出会わせていただいているんだということを
あらためて認識しました。
利用者さん個人はもちろんご家族さまの思い。


軽い言葉かもしれませんが


終わりよければすべてよし


どんなにつらい人生だったとしても
終わる間際のほんのわずかな時間でも 心おだやかに笑顔で過ごすことができたら
いろんなことがあったけど まぁ幸せな人生だった
と思うことができるのかもしれない


もしそうなのであれば
そこに関わることのできる介護の仕事って
なんてすばらしい仕事なんだろう! とあらためて思いました。


より良い時間を過ごしてもらえるように
がんばるぞ~!!